シートタイプについて

便利なバス利用法

高速バスのシートの種類

電動バックシェルシート

電動でリクライニングするシートです。電動バックシェルシートは前にスライドして倒れるため後ろの方を気にすることがなくなりました。また、前の席ともゆったりとしたスペースが設けられているため足もしっかり伸ばした状態で過ごすことができます。

デラックスシート

シートの幅を大きくして、体に負担をかけることなく快適に乗車することができます。座席間が広いだけでなく、シートの固さまで体にフィットするように設計されているのです。デラックスシートでは、ゆりかご機能と呼ばれる寝心地を向上する機能が導入されています。

低反発シート

低反発素材を内蔵したシートとなっています。低反発素材のシートは体重の圧力を吸収・分散し支え、背骨を正しいS字カーブに保持してくれるのです。長時間のドライブでも、より快適に過ごせるようになりました。

楽のびシート

通常のスタンダードシート席よりも前の席との距離が取ってあるので、足元がゆったりして快適に過ごすことができます。また、フットレストやレッグレストが装備されているタイプもあり、お手軽な料金ながらも快適に過ごすことが可能となっているのです。

高速バスを検討するポイント

高速バスは日本全国で運行されているため、自分が選んだ便がベストの選択であるかを確かめるのが難しいです。しかし、様々な情報を照らし合わせてポイントに絞ることで、自分の目的に合った高速バスを見つけることはできるでしょう。

広告募集中