充実した設備が搭載された高速バスを予約して旅に出かけよう

便利なバス利用法

バスの予約方法

インターネット

最近は、インターネットでの予約が主流になりつつあります。その理由はいつでもどこにいても予約することができるということです。携帯やパソコンを使って手軽にバスを予約することができるので、とても楽です。また、ネット上ではバスの最安値やお得な情報を調べることができます。

コンビニエンスストア

コンビニエンスストアでも、乗りたい高速バスを探して、すぐに予約することができます。そして、支払いもそのままコンビニエンスストアで行えるためとても便利です。ただ、コンビニエンスストアによって、バス予約ができるものとできないものがあるので、コンビニエンスストアの定員に確認してみましょう。

電話で問い合わせ

電話一本でバスを予約することができます。電話では専門のオペレーターに繋がり、自分の予定に合ったバスを紹介してくれるのです。また、バスに乗る際についての質問などもすることができます。何か分からないことがあれば、すぐにオペレーターに連絡しましょう。

バスの窓口・旅行代理店

直接バスの窓口に行くことで、その場でバスの予約をすることが可能です。また旅行代理店では、バスの予約に含めて、ホテルの手配やツアーなども紹介してくれるのでぜひ活用してみましょう。バスと宿泊先の両方同時に申し込みことが可能です。

高速バス快適おすすめグッズ

no.1

ネックピロー

一番忘れてはいけないのが、ネックピローです。座席の頭の部分が少し出っ張っているので、首が思いのほかしんどくなります。そんな辛さを改善するためにネックピローが必須です。

no.2

ブランケット

ブランケットは意外にもオールシーズン必要となります。冬の時期はもちろん、寒いので必要です。そして、夏場はクーラーで人によっては寒く感じることがあるため、体温調節のためにも持っているととても重宝します。

no.3

クッション

長時間の高速バスでの移動で席に座っていると、お尻が痛くなります。そういった問題を改善するために、クッションが必要です。クッションがあればお尻の痛みを軽減してくれるほか、腰痛の対策としても使えます。

no.4

厚手の靴下

バスの中では、靴を脱いで足の血流を良くしたほうがいいのです。しかし、靴を脱いでしまうと足先が冷えてしまうため、厚手の靴下を履くと足を冷えから守ることができます。

no.5

マスク

高速バスでは、多くの方が車内にいるためいろいろな菌が飛び回っています。そして、車内は乾燥するため様々な症状を患ってしまう可能性があります。そういった症状を防ぐためにも、マスクは必需品といえるでしょう。

高速バス利用者からの声

初めて乗りました。(30代後半男性)

初めて高速バスを利用しました。ずっと座りっぱなしなので心配していましたが、電動シートタイプのバスだったためか、思っていたよりもとても乗り心地が良かったです。また乗る機会があれば、次回も利用したいと思います。

快適なバス旅行(50歳後半男性)

今までに何度か高速バスを利用しましたが、ゆとりのあるシートでバスの中でもぐっすり寝ることができました。今後も旅行する際には、高速バスを利用したいと思いましたね。

コンセント付き高速バス(20代前半男性)

今回の高速バスには、コンセントがついていました。今まで充電を気にしながらバスに乗っていたのですが、コンセントがあればそういった問題も解消され、移動時間も時間が潰せて最高です。

VIPな高速バス(20代後半男性)

座席はとても柔らかくて、自分の楽な体勢で過ごすことができました。また、TVモニターがついてあったので、映画を観ながら過ごせたのが良かったですね。最新作の映画まで見ることができ、まるで映画館にいるようなとても有意義な時間を過ごすことができました。今後も必ず使います!

トイレ完備最高!(10代後半男性)

高速バスに乗る前には必ずトイレに行きますが、それでもバスに乗っているとまた行きたくなることがあるんです。今まで次のサービスエリアまで我慢していましたが、トイレがバスについていることでいつでも利用することができます。これでトイレの心配がなくなりましたね!

高速バスを検討するポイント

高速バスは日本全国で運行されているため、自分が選んだ便がベストの選択であるかを確かめるのが難しいです。しかし、様々な情報を照らし合わせてポイントに絞ることで、自分の目的に合った高速バスを見つけることはできるでしょう。

広告募集中